雨の日でも楽しみたい!ー室内施設の照明事例

EPKセレクション
雨の日でも楽しみたい!ー室内施設の照明事例
2018/6/6号


EPK|イー・ピー・ケイ 建築へ寄り添う光ー特注照明器具・海外輸入照明器具・照明計画サポート

6月に入り、そろそろ梅雨の季節がやってきます。
今回は、そんな雨の日でも楽しめる、美術館やショールームといった室内施設の照明事例をご紹介します。
  
群馬県立近代美術館
高窓から入る昼光を活用した展示室が印象的な群馬県立近代美術館。
自然光の色温度に合わせた特殊デザインの照明器具を設置することで、建築の意匠デザインと照明デザインが融合した空間を生み出しました。
詳しく見る

EPK照明ブログ|群馬県立近代美術館
群馬県立近代美術館の照明について、EPKブログで詳しくご紹介しています。
詳しく見る

EPKが提案すること|名古屋トヨペット檀渓通店ショールーム
「多様な人々が、様々なレベルで交流することが可能なくるま屋」を目指した、名古屋トヨペット檀渓通店。
街のコミュニティ施設としての機能を持った新しい形のショールームです。
詳しく見る

EPK FOCUS|イタリアのショースペース Spazio Kreon
Kreon(クレオン)社「Rei(レイ)シリーズ」
対象の表面を均質に照らし、それ自体の構造と空間的な重要性を高める照明システムを持つKreon社のReiシリーズ。
Kreon社は、建築と一体となる照明器具のシリーズが特徴です。
詳しく見る

お問合せ

株式会社イー・ピー・ケイ
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL 03-3266-0006 FAX 03-3266-0123
Website: www.epk.co.jp
mail:info@epk.co.jp

   

メールマガジン登録はこちらから